ありきたりの毎日の中で 
毎日仕事に追われてしまって、ちょっとした出会いや感動を忘れがちになっている自分がいます。そんな些細なことを書いて行きたいと思います よろしく!

        オイラは何があっても琢磨を応援します! TRTrailers480.gif (C)TRT Communication

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スペイン市街地GP決定!(追記あり)
164351_0[2].jpg

05/11(Friday)  ヴァレンシア,市街地サーキットでF1開催

昨日,スペインのヴァレンシア市は来シーズンからのF1開催を正式発表したが,これが「市街地サーキット」となることがお披露目された。レースが行われるのは市中心部の大通りで,中低速テクニカルコースとなる。
なお,本格的な市街地レースが開催されるのは1990年代前半以来で,フェニックスやアデレードに続く難コースとなる予定だ。



05/10(Thursday)  ヴァレンシア,F1開催契約を締結!

スペインのヴァレンシア市は,FOMのB・エクレストンとF1開催契約を結んだことを明らかにした。今回の契約は7年間もの長期契約となる。近年,スペインではF・アロンソ人気によりF1ブームが起こっており,これまでのバルセロナに加えて2開催目の地として以前からヴァレンシアに注目が集まっていた。既にバルセロナが「スペインGP」の名称で2011年まで契約を結んでいるため,ヴァレンシアは「ヨーロッパGP」の名称を関することになりそうだ。(F1 News)


一時、1国2開催は実施しないって言ってなかったっけ?

やっぱGPウイナーの力は大きいってとこでしょうかね~・・・

単なるエクレストンのご乱心か?

まあ、よくあることで気にはならないけれど・・・

それに引き替え、マレーシアはお尻に火がついた状態みたい・・・

どうなることやら・・・(^^;


追記です
FMotorsports F1によると、まだ決定しているわけじゃないという報道もありますね・・・
記者会見したバーニー・エクレストン氏によれば、正式調印の条件としてこの計画を進めているバレンシア州のフランシスコ・キャンプス知事が次期地方選挙で勝利することを挙げているのだとか。

エクレストン氏は「元より再選は確実」として問題にならないことを強調しているが、政治的ライバルである野党『PSOE』や地元の対立支持者らは、「現知事はF1グランプリ開催を政治的優位に利用しようとしている」として非難している。

ヒートアップした地元メディアは今回のやり方が場合によっては公職選挙法に触れる可能性もあると指摘。
スペイン第2のグランプリは一転砂上の楼閣になりかねない様相をも呈してきた?




esu1964entry.gif

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ありきたりの毎日の中で  all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。