ありきたりの毎日の中で 
毎日仕事に追われてしまって、ちょっとした出会いや感動を忘れがちになっている自分がいます。そんな些細なことを書いて行きたいと思います よろしく!

        オイラは何があっても琢磨を応援します! TRTrailers480.gif (C)TRT Communication

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヘレステスト 2日目
ヘレステスト2日目の結果です。

琢磨とシートを争うブエミの結果は?

以下折りたたみっす
ヘレス・テスト 2008年09月17日
Pos. ドライバー コンストラクターズ Time Laps
01  クリエン    (BMWザウバー) 01:19.537 84
02  ヴェッテル  (レッドブル)01:19.878 60
03  ブエミ     (トロ・ロッソ)01:20.209 88
04  パフェ     (マクラーレン)01:20.602 52
05  小林可夢偉 (トヨタ)01:20.759 94
06  ディ・グラッシ (ルノー)01:20.853 90
07  ヴルツ     (ホンダ)01:21.123 71
08  中嶋一貴   (ウィリアムズ)01:23.171 61



ブエミは・・・3番手タイムですね。
ベッテルともさほどの差がない感じですから、好印象のタイムですね・・・

取りあえずは琢磨のターゲットとなるタイムがこのあたりということになるでしょうか・・・

後は乗るだけじゃなくて、的確なアドバイスができるとか、他にも要因があると思うんですけどね・・・

F1キンダーガーテンさんにはこういう記事が出ていました。

「トロ・ロッソの優勝は、琢磨に取って吉と出る!? 」

まあ今までニュースとして取り上げられていたエンジンとの抱き合わせってやペイドライバーとしてってのは端っから無いとは思っていましたから、今回は純粋にドライバーとしての評価、あとはレッドブルの日本市場へのアピールなど貢献性といったところから決まったシートチャレンジだと思っているので、是非ベルガーさんには琢磨の開発力や技術力というところをしっかりと評価してもらいたいと思いますね。

取りあえず、他の人のタイムはどうでもいいや(爆)



いよいよ琢磨が出走します!



あ~~・・・リアルで情報を取れないのが何とも歯がゆいですよね!(^^;



さあ、日本からへレスに向けてみんなで気を送りましょう!


「琢磨をトロロッソに!!!」

応援ついでにここも見てね→■
スポンサーサイト

テーマ:F1GP 2008 - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ありきたりの毎日の中で  all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。